RECRUIT SITE

スタッフ紹介

採用情報 > スタッフ紹介 > 山田 有紗 Arisa Yamada

山田 有紗 Arisa Yamada

保育科卒 入社4年目

山田 有紗 Arisa Yamada

好奇心に任せて行動していたら、園長先生になっていました。

アイ・エス・シー、つまり、ウィズブック保育園は、私にとって4社目。これまでに短大卒業後、幼稚園、託児所、保育園など、いろいろな企業の保育の現場を経験。転職の理由は他にもありますが、昔から好奇心が強い性格で、自分がまだ知らない世界を見てみたかったのです。アイ・エス・シーを働く場所として選んだのも、事業所内保育園という、今まで自分が経験したことがない環境での求人情報をたまたま見つけたからでした。企業内の保育園運営の面白さは、何と言っても保護者の方との距離の近さ。パパ・ママが勤務しているオフィスが同じビル内にあって、休憩中に授乳に来られたりと来園頻度が高く、一緒に子育てをしている感覚が強くて、とても新鮮!もっと保護者の皆さんの満足度が高まるように、もっと子どもが楽しくなるように毎日、新しい提案を続けていたら、入社3年目の春、園長先生に抜擢されました。
これまで経験してきた園の中には、すでに決まっているマニュアルに固執して、それを保育士や子どもに押し付けるようなところもありました。でも、ウィズブック保育園は風通しも良く、新しいアイデアを歓迎してくれる。そして、そんな提案を行う保育士のことを先輩や本部がきちんと見て、評価してくれる風土があると思います。現在はウィズブック保育園の代表として、クライアント企業と対話し、活動報告や信頼関係の構築にあたっています。これまでとは違う刺激を味わえていますね。園長になってまだまだ日が浅いですが、私がかつて先輩たちに認めてもらったように、子どもの好奇心、保育士の好奇心を認め、伸ばしていきたい。そうすることで、ほら、才能が花開き、目がきらきらと輝いていきますからね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加